トレンドアフィリエイトのネタ切れを解消する自己マネジメント

こんにちは、chiakiです。

トレンドアフィリエイトを実践していると、ネタ切れになってしまい困ったことはありませんか?「ネタ探しに困らなくなる!トレンドアフィリエイトのネタ元31選」の記事でもお伝えしたことがありますが、僕はトレンドアフィリエイトのネタ選定が一番苦手だった時期があります。

その時期を克服して、現在に至るので、今ではトレンドアフィリエイトのネタ選定に掛かる時間は長くても5分(基本は3分以内)です。なので、トレンドアフィリエイトネタ切れを何十回も経験した僕が、ネタ切れ時に取るべき行動について書いていこうと思います!

トレンドアフィリエイトのネタ切れは誰もが通る道

さてさて、まず、僕もよく「トレンドアフィリエイトでネタ切れすることはありませんよ。」って言っているですが、実際に、トレンドアフィリエイトを実践してきた99%以上の人はネタ切れを経験しているでしょう。(もちろん、僕も経験したことあります。)

しかし、トレンドアフィリエイトはネタ切れすることはない、これも事実ですね。では、何故、トレンドアフィリエイト実践者の99%がネタ切れを経験するのか。これは単純で「ネタ切れ=ネタ選定ができない」のです。

もう少し、噛み砕いて言うと、「ネタ選定ができない=ネタが多過ぎてネタを決めれない」ですね。これは、自分が優柔不断だからとかではなく、人間の性質上仕方のないことなのです。

というのも、人は選択肢が多過ぎると選定するまでに時間がかかる生き物なのです。飲食店で言うなら、「吉野家」と「ファミレス」に入った時、どちらが注文までの時間が早いと思いますか・・・?

もし、あなたが普通の人なら絶対に「吉野家」の方が早いはず。なぜなら、吉野家に入ると牛丼しか頼まないからですね。ファミレスなら色々と食べたいのがメニューにあるため、どうしても迷ってしまう。

この状態が、トレンドアフィリエイトのネタ選定にも影響が出ているワケです。ネタが多いトレンドアフィリエイトですが、実はネタが多過ぎるがあまり、ネタ選定が出来ない。つまりは決断力が鈍るのです。

ネタ切れを解消する自己マネジメント

では、トレンドアフィリエイトでネタ切れ状態(ネタに迷っている時)になったら、どうすればいいのか。これは、もう何でもいいから書いて下さい。(笑)

とか、言ったら怒られそうなので、まー「書いても無駄にならない記事(ロングテール)を書く」のがベストです。なにか有名な人物を選定し虫眼鏡キーワードで書くといいですね。

と言うのも、もし、ネタ切れになったら、ロングテールを書く。ってことを、予め決めておくと、もはや選択肢は1つになるワケですんなりと記事が書けるようになります。ファミレスに入ってメニューが決めれないから、吉野家に行く。みたいな感じですね。

自分から選択肢を狭くしてあげることで、迷っている時間(ネタ切れ時間)は、かなり短くなるので、ネタ切れになった時にする行動を決めていて下さい!それだけでネタ切れは解消できます!

まとめ

トレンドアフィリエイトのネタ切れが解消できるようになると、トレンドアフィリエイトのスキルってより自己マネジメントスキルが格段に上がります。迷った時にすべきことをする、ってのは結構レベルの高いスキル(決断力)なので、日常生活にも活用できますよね。

迷う暇なんて勿体無い、なんて言ったら、ちょっと男くさいですが、まさにその通りなので、決断力を磨きコスパ良く行動していきましょう!

 

いかがでしたでしょうか?ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. トレンドアフィリエイトのブログ名を付けるコツについて

  2. トレンドアフィリエイトの記事外注化は無理ぽよだというお話

  3. トレンドアフィリエイト2017年6月の実践記|限定無料コンサル開催

  4. トレンドアフィリエイトで挫折しない、たった1つの考え方

  5. トレンドアフィリエイトのタイトル付けとキーワード選定の基本

  6. トレンドアフィリエイトで月収10万円達成までの記事数や更新頻度は?

  7. 保護中: トレンドアフィリエイトのネタ元31選|挫折ポイントを攻略しよ…

  8. トレンドアフィリエイトの失敗しないコンサルタントの選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。