トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定で上位表示を狙え!

こんにちは、chiakiです。

トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるには「トレンドアフィリエイトのタイトル付けとキーワード選定の基本」でもお伝えしたように、タイトル付けとキーワード選定が最も大切となってきます。

タイトル付けとキーワード選定の基礎さえしっかり習得しておけば、アクセスはポツポツと集まってくるようになりますが、キーワード選定についてより理解を深めることで、アクセスを集めるスピードを加速させることや、1日10万PVなどのアクセスを集めることが可能になってくるんですね。

キーワード選定攻略で、習得すべき第一のスキルは「ずらしキーワード選定」という技。このスキルを習得することでかなりレベルの高いキーワード選定をできるようになります。

ので、「ずらしキーワード選定」を習得し、トレンドアフィリエイトのアクセスを加速させていきましょう!

トレンドアフィリエイトのキーワード選定の基礎

最初はサラっと「トレンドアフィリエイトのタイトル付けとキーワード選定の基本」でお伝えしたことのおさらいをします。トレンドアフィリエイトのキーワード選定では、タイトルの中に狙っているキーワードを入力する。ということが基本でしたね。

キーワード選定の基本

  • ユーザーが検索するキーワードをタイトルに入れる

「トレンドアフィリエイト 始め方」とGoogleで検索すると、トップページに掲載されている記事は「トレンドアフィリエイト」と「始め方」というキーワードがタイトルに記入されています。

このように、Googleは「タイトルにどんなキーワードが記入されているか?」ということを最重要視しているため、タイトルは狙っているキーワードを必ず入れて構成して下さい。その他の「タイトル付け」や「キーワード選定」の基本に関しては、以下(↓)の記事に記載していますので、そちらを参考にしていただければ!

ずらしキーワード選定で上位表示を狙え!

では、本題の「ずらしキーワード選定」について。

「上位表示」という言葉をご存知でしょうか?上位表示とは検索画面1ページ目のことを示しており、基本的には検索順位が1位~10位までのことをいいます。

上記の画像の青枠部分はPPC広告を言って検索順位とは関係ない部分ですね。PPC広告は簡単に説明すると「Googleにお金を支払うと掲載される広告」です。「有料広告=PPC広告」と認識していただければ大丈夫ですね!

PPC広告の下から検索順位のランキング順に記事が掲載されます。画像では1位~3位まで表示されていますね。自分のブログにより多くのアクセスを集めるには、検索順位のランキングでより上の順位へと自分の記事を表示させる必要があります。

基本的に、ユーザーはGoogleで何かを調べる時って、最初の1ページ目しか見ないことが多いんですよ。そして、1ページ目の何位に表示されているかよってアクセスの流入も大きく変わります。Internet Marketing Ninjas(インターネット・マーケティング・ニンジャズ)社が発表した、検索数に対する検索順位のクリック率は以下(↓)の通りですね。

1位:21.12%
2位:10.65%
3位:7.57%
4位:4.66%
5位:3.42%
6位:2.56%
7位:2.69%
8位:1.74%
8位:1.74%
10位:1.64%

調査概要
・2017年夏のクリックスルー率(CTR)調査を実施
・3か月間に6400万回以上のインプレッションが発生し、400万回以上のクリックを検出した2万件のクエリを分析

この数値だけ見ても、狙ったキーワードでより検索順位を上げる必要性が伝わってきますね。1ページ目の10位でクリック率が2%に達していないので、2ページ目はほぼほぼ見られないと。

なので、キーワード選定では、自分のブログの段階(強豪・中堅・初期)を把握し、狙って上位表示を取れるキーワードを理解して選定をすることが大切になってきます。以下(↓)のグラフをご覧ください。

段階別|狙うべきキーワード

  • 強豪ブログ:メインキーワード(単語キーワード)
  • 中堅ブログ:関連キーワード(2語キーワード)
  • 初期ブログ:関連の関連キーワード(3語キーワード)

恐らく、当記事を閲覧していただいている方のブログは「初期ブログ」の頃でしょう。なので、基本的には検索需要が少なく競争率が低いキーワード選定をしていきます。

それが、関連の関連キーワード(3語キーワード)で勝負する。ということになりますね。そして、3語キーワードを狙うことが「ずらしキーワード選定」というテクニックになります。

 

「ずらしキーワード選定」の方法は、基本的に以下(↓)の2種類です。

ずらしキーワード選定の種類

  • 一般的なずらしキーワード選定
  • トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定

本質的な部分では同じですが、トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定は少しだけ異色なので、それらについても記載していきますね!

一般的なずらしキーワード選定

繰り返しにはなりますが、初期ブログの時期は3語キーワードで、キーワード選定することが大切となってきます。そして、3語キーワードを選定する手順は、以下(↓)の通り。

キーワード選定の手順

  1. メインキーワードを選定
  2. メインキーワードを検索し2語キーワードを選定
  3. 2語キーワードを検索し3語キーワードを選定

例えば、「アフィリエイト」というメインキーワードを狙ったとしましょう。その場合「アフィリエイト」の単語キーワードで上位表示できるのは、かなりの強豪ブログであることが予想できますよね。

 

なので、「アフィリエイト」の関連キーワード(2語キーワード)である「アフィリエイト とは」というキーワードで検索します。しかし、関連キーワード(2語キーワード)でも上位表示できるのは「中堅ブログ」なので、さらにキーワードをずらしていきます。

 

「アフィリエイト とは」のサブキーワードに「アフィリエイト とは 図解」というキーワードが表示されていますね。ので初期ブログでは、「アフィリエイト とは 図解」の3語キーワードで基本的に上位表示を狙っていきます。

 

上記の画像の一連の流れのように「アフィリエイト」検索、「アフィリエイト とは」検索。「アフィリエイト とは 図解」でキーワード選定。という感じでキーワード選定していくのが、初期ブログの流れです。

トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定

トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定は、一般的なずらしキーワード選定より少しだけ難易度が高くなっています。なぜなら、トレンドアフィリエイトではGoogleやYahooの関連キーワードとして表示される前に、関連キーワードを把握しておくことが必要なんです。

Google・Yahooの関連キーワードになる流れ

  1. 需要があるニュースが報道される
  2. ユーザーがメインキーワード(ニュース)+関連キーワードで検索する
  3. 数日後、関連キーワードがGoogle・Yahoo表示される

というのが、Google・Yahooの関連キーワードになる流れです。なので、(1)の時点で関連キーワードを予想し記事を作成。(2)の時点では記事にユーザーが集まる状態にしておく。ということです。もちろん、関連キーワードに表示される前に関連キーワードを予想して記事を作成する。このスキルを習得するのは簡単ではありません。しかし、ある程度パターン化されているので単純です。

 

例えば、当記事を作成する1週間前に、以下(↓)のような衝撃的なニュースが報道されました。

(例)ニュース

  • EXILE takahiroと武井咲が電撃婚|来年春に第一子出産予定

上記のようなニュースはかなり大きな需要があるため、記事を作成すれば大きなアクセスを集めることができます。しかし、「takahiro」で上位表示を取れるのは強豪ブログですし、「takahiro+武井咲」でも、最低、中堅ブログではないと厳しいでしょう。なので、初期ブログでは「takahiro+武井咲+○○」でキーワード選定をし、上位表示を目指していきます。

ちょっと「takahiro+武井咲+○○」で例を上げてみましょうか!

以下(↓)の画像の関連キーワードは、2017年9月7日なので、Yahooに関連キーワードととして表示されていますが、報道直後はなかったはず。なので、結婚報道後に以下(↓)のキーワードで記事を作成すればアクセスが集まったということ。

関連キーワードを解説

  • takahiro 武井咲+結婚=結婚について書く
  • takahiro 武井咲+ドラマ=共演ドラマがある場合
  • takahiro 武井咲+板野友美=元カノが芸能界にいる場合
  • takahiro 武井咲+指輪=結婚指輪が話題になっている場合
  • takahiro 武井咲+画像=2ショット画像がある場合(著作権要注意)
  • takahiro 武井咲+写真=2ショット画像がある場合(著作権要注意)
  • takahiro 武井咲+週刊誌=週刊誌に報道されている場合
  • takahiro 武井咲+大問題=芸能活動に支障が出る場合(稀キーワード)
  • takahiro 武井咲+デキ婚=子宝の報道が流れた場合

上記の3語キーワードの選定方法は、元ネタとなるニュースをしっかりみること。そして報道されたニュースに関係しているキーワードを選定する。ということです。

「大問題」というキーワードはあまり見ないキーワードですが、他の「結婚」「ドラマ」「元カノ名」「指輪」「画像」「週刊誌」などは、結婚報道のあるあるキーワード。関係しているのであれば作成しておくと間違いないです。しかし「画像」に関しては著作権や肖像権に触れる恐れがあるのでご注意ください。

こういったトレンドアフィリエイトでの著作権や肖像権についてご不安な方は、以下(↓)の記事をご参考にして下さい。

参考:トレンドアフィリエイトで芸能人の画像は著作権違反?意識すべき注意点

 

なので、トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定とは、関連キーワードになるキーワードを先読みし記事を作成する。ということですので、少し慣れるまで時間はかかりますが、このテクニックを習得すると大きなアクセスを集めることができるので、ぜひ身に付けて下さい!

まとめ

 

トレンドアフィリエイトではトレンド系のニュースを元ネタとして「トレンドアフィリエイトのずらしキーワード選定」のテクニックし駆使するのが最終的には一番ですが、やはり最初は「一般的なずらしキーワード選定」を習得し、キーワード選定そのものに慣れるに越したことはありません。

最初の100記事ぐらいは、キーワード選定の練習をするつもりで記事を書いてみるのがいいですね!また、GoogleやYahooの関連キーワードだけでは、キーワード選定の種類として少ない気がするので、以下(↓)の記事より無料でキーワード選定ができるツールをご紹介しているので、ぜひ活用してみて下さい!

 

いかがでしたでしょうか?ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. トレンドアフィリエイトの記事外注化は無理ぽよだというお話

  2. トレンドアフィリエイトでグラビア等の水着画像はNGなのか?

  3. トレンドアフィリエイトのニッチキーワードについて詳しく解説

  4. トレンドアフィリエイトのブログ名を付けるコツについて

  5. トレンドアフィリエイトのタイトル付けとキーワード選定の基本

  6. トレンドアフィリエイトのネタ切れを解消する自己マネジメント

  7. トレンドアフィリエイトで月収10万円達成までの記事数や更新頻度は?

  8. トレンドアフィリエイト2017年5月の実践記|記事数や意識したこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。