EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方を詳しく解説

こんにちは、chiakiです。

WordPressのコンテンツがある程度のボリュームになってくると掲載している画像も枚数も多くなるはず。そうなると画像ファイルの影響でサイト全体が重くなり表示速度も遅くなってきますよね。

サイトの表示速度が遅いということは「ユーザビリティの低下」→「読者の離脱」→「(Google目線で)質の悪いサイト」→「(あなたの)SEOにも悪影響が及ぶ」まさに負の連鎖です。

しかし、画像ファイルの圧縮さえ済ませていれば、少なくても画像が原因でユーザビリティが低下する状態はなりませんので、今回はサクッと画像を圧縮してくれるプラブイン「EWWW Image Optimizer」について解説していきます。

EWWW Image Optimizerのインストール

まず、EWWW Image Optimizerは、WordPressのプラグインなのでインストールからしていきましょう。

プラグインのインストール方法について不明の場合、以下(↓)の記事をご参考にしてください。

EWWW Image Optimizerの設定方法

では、EWWW Image Optimizerをしていきましょう。

WordPressのメニューから「設定→EWWW Image Optimizer」へとお進み下さい。

 

そして、今回、設定するのはEWWW Image Optimizerのトップページに表示される以下(↓)の3点。

  1. 基本設定
  2. 高度な設定
  3. 変換設定

 

4つ目にある『WebP 設定』に関しては無視してもらって大丈夫です。変更しませんので。

基本設定

基本設定では「メタデータを削除」にチェックが入っているかどうかを確認します。

恐らく多くの方はデフォルト状態からチェックがあるかと思いますが、EWWW Image Optimizerのバージョンによってはチェックがない場合があるんで確認を。

高度な設定

高度な設定では「無効にするpngout」にチェックを入れます。

チェックを入れることによって、画像ファイルに余計なものがくっついているものを削除してくれるようになり、より大きく圧縮してくれるようになります。

変換設定

そして、最後の設定(変換設定)では、「コンバージョンリンクを非常時」にチェックを入れます。

これら3つのチェックでEWWW Image Optimizerの設定は完了です。

EWWW Image Optimizerの使い方

では、実際にEWWW Image Optimizerを使って画像の圧縮をしていきましょう。EWWW Image Optimizerは基本的に2つの画像圧縮をしてくれることがあります。

  1. 新規画像の圧縮
  2. 既存画像の圧縮

 

新規画像の圧縮がアップデートの時に、EWWW Image Optimizerが勝手に圧縮してくれるので有効化しているだけで機能が働きます。

なので、EWWW Image Optimizerの使い方では「既存画像の圧縮」の方法になります。

 

WordPressのメニューから「メディア→一括最適化」へとお進み下さい。一括最適化はEWWW Image Optimizerを有効化すると表示されるコンテンツです。

 

一括最適化のページで「最適化されていない画像をスキャンする」をクリック。すると画像の読み込みがスタートします。

 

画像のスキャンが終了すると「最適化の開始」をクリックします。

以上のことで、WordPress内に読み込まれている全ての画像の圧縮が完了します。

長き(半年ほど)にわたって画像の圧縮をしていないなら、画像の読み込み圧縮の時間がかかるかと思いますが、無事に圧縮されますので少々お待ち下さいませ!

 

そして、確認として、WordPressの「メディア→ライブラリ」へと画像サイズを確認しにいきます。

画像最適化にて、圧縮の表示がされていれば正常に完了して明かしですね。今回の圧縮で34.4%の圧縮をしてくれたようで・・・素晴らしいですね!

1枚や2枚なら大して影響はありませんが何百枚となると計り知れないほどの大きな負担になっています。

と考えると、EWWW Image Optimizerは非常に有難いプラグインですね!

まとめ

画像圧縮頻度についてですが、個人的には2週間~1ヶ月に一度のペースでEWWW Image Optimizerを使用すればいいんじゃないかなと思います。

ふと「あっそう言えば、最近画像の圧縮してなかったな。そろそろしておこうか。」と思った時にでもすれば大丈夫ですね。

ユーザーにも快適にブログを閲覧してもらえることができ、ご自身のSEOの向上にも繋がるので、適度にEWWW Image Optimizerを使用して下さい!

 

いかがでしたでしょうか?ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. WordPressのプラグインをインストールと有効化させる方法

  2. WordPress Popular Postsの使い方|サイドバーに人…

  3. Contact Form 7の設定方法や使い方|チェックボックスでスパ…

  4. WordPressの目次を記事内に作成する方法【プラグイン】

  5. WordPress初心者におすすめ!無料で使えるプラグイン12選

  6. AddQuicktagの設定方法や使い方|作業効率化プラグイン

  7. PS Auto Sitemapの設定方法と使い方|目次コンテンツの作成…

  8. AdSense Plugin WP QUADSの設定方法と使い方を解説…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。