アドセンスのクリック率を雑記ブログで平均2.4%に上げる配置

こんにちは、chiakiです。

アドセンス広告のクリック率は1%前後が基本と言われてきましたが、僕の雑記ブログの平均クリック率が2.4%へと上がりました。

雑記ブログは、特にクリック率が低いとジャンルでありますが、しっかり基本さえ抑えれば2%以上の水準を保つことが可能ということですね!

当然のお話ですが、アドセンスの収益は”クリック率×クリック単価”です。そして、クリック単価に関しては我々か把握できる問題ではないので、クリック率をどれだけ高めるかがキモになってきますね。(今はスマートプライシングは除外します。)

ぜひ、当記事をご参考にしていただき、ぜひ0.1%でもクリック率の向上へ繋げて下さい!

アドセンス広告の上限枚数が変更

まず、かる~くアドセンスに関する知識について。アドセンスはこれまで1記事に3枚までの掲載が許されていました。

・コンテンツ向け AdSense ユニットは 3 つまで
・リンクユニットは 3 つまで
・検索ボックスは 2 つまで

 

しかし、既にご存知かも知れませんが、アドセンスの利用規約が2016年8月に、以下(↓)のように変更されました。

・第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをミラーリング、フレーム処理、スクレイピング、リライトしたページ
・サイト運営者様が提供したコンテンツよりも、広告の方が多いページ
・手動によるレビューやキュレーションなしで、自動生成されるコンテンツのページ
・広告配信専用ページ、コンテンツのないページ
・ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないページ

出典:google.com

 

変更された利用規約では、アドセンス広告の上限枚数について掲載されていないんですね。つまり、1記事あたりの上限枚数がなくなったということ。もちろん上限枚数がなくなったと言えど、常識の範囲内の枚数しか掲載すべきではありませんが、根本的なルールはないということですね。

僕の感覚ですが、文字数に対して、以下(↓)のアドセンス枚数だとユーザビリティが低下することなく利用できます。

  • 1000文字~2000文字:3枚
  • 2001文字~3000文字:4枚
  • 3001文字~4000文字:5枚
  • 4001文字~5000文字:6枚

 

さすがに、雑記ブログで5000文字以上の記事を書くことはほぼほぼないと思うので、それ以上は記載しませんね。一般的な雑記ブログでは、1000文字~3000文字が多いはずなので、3枚~5枚ほどが適切だと感じております。

クリック率を平均2.4%に上げる配置

さてさて、前置きが長くなりましたが、クリック率の平均を2.4%に上げる配置は以下(↓)の画像の通りです!

  • 冒頭下
  • 見出し上
  • 記事下
  • サイドバー
  • 関連コンテンツ

 

基本的は配置は上記の5枚(記事内は3枚)ですね。記事内の枚数は文字数に合わせて増やして下さい。しかし、この配置でもクリック率は2.4%へと上げることができます。

また、各配置の内訳は、以下(↓)の通り。

これは冒頭で掲載していた画像と同じ月の詳細ですが、記事の下の広告からクリック率が高いことがわかりますね。記事内の3枚だけでも1.3%ほどのクリック率があり、見落とされ気味のサイドバーも意外と捨てたもんじゃありません。(関連コンテンツに関しては、後で説明しますね。)

基本的に、記事内とサイドバーはWordpressのプラグインを使い、画像の通りアドセンスを配置してみて下さい。

 

また、広告サイズは全て「336×280」を使用しています。色々と検証しましたが、”300×250″だとクリック率が少し低くなるし、レスポンシブ広告にすると、パソコン画面から見た時に大きすぎる広告が表示されることがあるので嫌いです。(クリック率もよくないですね。笑)

なので、僕の検証では「336×280」が一番、高い水準でクリック率が安定するので、オススメしている広告サイズです!

関連コンテンツの掲載は必須

アドセンスの内訳画像で一番収益率が高かった関連コンテンツ。この広告だけでクリック率も1%ほどあり、まさに驚異的な広告です。(笑)

これまで、記事下に関連記事を表示させる方法と言えば、Wordpressのプラグイン「WordPress Related Posts」が主流でしたね。

 

しかし、アドセンスの関連コンテンツが2017年より一般的にも使用できるようになり、明らかにコチラの方が有能な機能となりました。

上記の画像のように、関連記事の中にアドセンス広告が混ざっているんですね。つまりは、ユーザーは広告と気付かずにクリックしてしまうような代物です。ちょっと読者を騙しているような感じですが・・・まーまー、読者の満足度を高めるという意味でOKですね。(笑)

また、さっき掲載した画像は100万PV以下のものなので「参考になるのか?」と聞かれればびみょーですが、より高い精度で関連コンテンツの詳細をわかるものを用意しました。

上記の画像は、“計300万PV+100万円”の収益の画像ですが、100万円のうち40万円が関連コンテンツから収益が発生していることがわかります。これ差ってすごく大きいですよね。関連コンテンツを導入するだけで約1.8倍ほどの収益差です。(笑)

また、関連コンテンツのメイン機能は「関連記事」なので、以下(↓)のような効果も見込めることをGoogleがアナウンスしています。

平均的なおすすめの関連コンテンツでページビュー数が 9%、滞在時間が 10% 向上します。

出典:google.com

ユーザーの滞在時間は向上するだけでなく広告収入も大幅にUPするので、まだ掲載されていない方は、以下(↓)の記事を参考にして設置を進めてみて下さい!

クリック率を高める小技テクニック

アドセンス広告のクリック率で最も重要なのは”配置”ですが、それ以外にもクリック率を高める小技テクニックが存在します。しかし、テクニックといっても誰でも簡単にできることだし、強いて言うなら「高めるに越したことはないこと」なので、ぜひそちらのテクニックも意識して記事作成を進めていただきたいです。

コンテンツ質の上昇

まず、最も大切なのが「コンテンツの質を上げる」ということ。ネット上にはありとあらゆるブログやサイトが存在しますが、アドセンス広告を軸に運営しているブログの多くがコンテンツのレベルがかなり酷いです。理由は明白で「コンテンツ質が悪くても稼げる」からですね。これがアドセンスのいいところでもあり悪いところです。

一般のアフィリエイトではお客様が商品に購入していただかないと収益が発生しないので、コンテンツ1つ作るのに本気ですが、アドセンスなどの雑記ブログでは「記事をより多くさばく」という傾向が強いように感じまず。一言で言うと、「運営者の意識がめちゃめちゃ低い」んですね。そのためユーザーの潜在意識的には、”アドセンスブログ=価値の薄いブログ”という意識もなくはないでしょう。

価値のないブログに掲載されている広告なんて、それだけ良い広告でもスルーされてしまうので、コンテンツの質を高めるだけでも他者との差別化になって、あなたのブログの信ぴょう性が上がります。その結果、広告のクリックが高まる。ということですね!

コンテンツの質は、ブログやサイトで稼いでいくなら、いずれは高めていかないといけないものなので、雑記ブログの段階から意識しておくといいです!アドセンスのクリック率も向上しますし♪

デザイン(レイアウト)を綺麗にする

また、ブログの信ぴょう性を高めるという意味で大切になってくるので、デザインを洗練させる。ということ。ブログでお金を稼ぐ我々にとってブログ=お店なので、お店は綺麗にしておかなければいけません。

嫌ですよね?もし、リアルの世界で飲食店に食事しに行って、お店がすごく汚なかったら。(笑)

本当にそれと同じです。ユーザーは汚ないブログの広告なんて「クリックしてみよう」とは思わない(というか、離脱に繋がる)ので、できるだけ綺麗なデザインに整えてみて下さい!

僕のブログでもWordPressオススメのテーマをご紹介しているので、テーマに迷っていらしているようなら、そちらから選んでいただければ間違いないですね。特にアドセンスブログの場合「賢威」か「ストーク」がオススメです^^

まとめ

繰り返しにはなりますが、アドセンスのクリック率は0.1%でも高めることが収益の最大化へと繋がっていきます。例えば100PV集めたブログがあるとして、0.1%のクリック率の差があれば1000回もクリック差が生まれますよね。1クリック20円と考えてもそれだけで2万円の収益差になります。クリック率が0.5%違うとなると10万円の収益差となりますので、かなり大きな金額が変わってきます。

また「クリック率を上げる」という意識は必然的にブログの信ぴょう性を高めるということになりますので、アクセスの増加にも繋がります。となれば、運営者側としても収益が上がり嬉しい。読者も価値のある記事が拝見できて嬉しい。広告主も多くの人に広告を見てもらうことができて嬉しい。まさにwin-win-winなので、ぜひ意識してみて下さい!

そしてアドセンス攻略について、僕のブログでも色々と解説させていただいていますので、よければぜひ色んな記事をグルグル拝見していただければと思います^^

 

いかがでしたでしょうか?ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. アドセンス狩り2つの対策!他サイト転載のブロック方法について

  2. Adsense Managerの使い方|表示されない時の対策は?

  3. AdSense Plugin WP QUADSの設定方法と使い方を解説…

  4. アドセンスで「スポンサーリンク」や「広告」ラベルの表示方法

  5. コピペでOK|アドセンスブログにプライバシポリシーを表示する方法

  6. 関連コンテンツユニットの設置方法は?300万PVの収益データも公開

  7. アドセンスのクリック単価が低い!1円が発生する原因や対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。